八ッ場ダム視察

2018年11月27日(火)

八ッ場ダム計画は、1952年に構想が発表されてから、今年で66年。国内のダム建設史上最高額となる約5,320億円が投じられたこの工事も完成まで佳境を迎えた。
2015年の工事開始からダム本体の予定高さである116メートルの約9割が積み上がりました。かつて建設の是非を巡って地域住民や行政、そして政治を巻き込んで紛糾し、政権交代の象徴とまでされた一大国家プロジェクトになります。